シボヘール お腹だけ

シボヘールはお腹だけ?脚痩せや顔痩せなどお腹以外もやせたい!

 

シボヘール

 

シボヘールを飲んで脂肪を減らしたい!』
『でも、脚痩せや顔痩せなどお腹以外も痩せられるの?』

 

そんな素朴な疑問が浮かぶと思います。

 

どうせだったらお腹だけでなく、脚や顔など全身が痩せてほしいですよね。

 

そのことについて私が調べた情報をあなたに共有したいと思います。

 

シボヘールで痩せるのはお腹だけか公式サイトに聞いてみた

 

シボヘールで痩せるのはお腹だけなのか公式サイトに聞いてみました。

 

ボヘールはお腹だけに効果があるのですか?

脚痩せや顔痩せの効果はないのですか?

この度は、弊社『シボヘール』にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

 

お問合せいただいた内容についてですが、弊社『シボヘール』主原料である「葛の花由来イソフラボン」は、1度に4粒をまとめて3ヶ月継続してお召し上がりいただくことで、お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)や、ウエスト周囲径が減少したという結果を臨床試験にて得られている“機能性表示食品”でございます。

 

ですが、脚や顔など、「お腹以外の部分」への効果につきましては、臨床試験を行っておりませんため、明確なご回答は致しかねます。

 

しかしながら、臨床試験では、体重の減少も確認できており、全身のダイエットサポートにおススメの商品でございますので、ぜひご参考いただければと存じます。

 

との正式な回答をいただきました。

 

シボヘールは単純に飲むだけではなく、運動と食事制限が同時に必要です。

 

臨床試験では、お腹が痩せたことは確認済みですが、お腹以外の部分は確認していないからわからないとのことです。

 

ただ、体重自体が減少するので、お腹と一緒に全身も痩せる可能性がある、という回答をいただきました。

 

脚など下半身が痩せにくいタイプは3種類あると言われています。

 

  • リンゴ型 全体的にぽっちゃりした体型で、内蔵脂肪がたまりやすいタイプ。糖質の代謝が悪い!
  • 洋ナシ型 下半身太りで、女性ホルモンの影響を受けやすい。冷えやむくみに注意が必要!
  • バナナ型 全体的に太っている、または細い人。筋肉がつきにくく、落ちやすい。太ると痩せにくい!

 

リンゴ型とバナナ型はお腹と一緒に痩せる可能性が高いですが、洋ナシ型はシボヘールで改善するのは難しいですね。

 

ただ、女性の下半身太りで一番多いのが、洋ナシ型なんですね。

 

そこで、下半身の冷えやむくみに最適なサプリメントをご紹介します。

 

下半身太りの解消に最適なのはシボヘールよりもコレ

 

脚がパンパンに太くなる主な原因は、水分が溜まってしまうからです。

 

運動不足や偏食など要因はさまざまですが、女性や高齢者に多く見られます。

 

シボヘールで脂肪を減らしたい方は運動はしっかりされるかと思われますが、食事制限によって栄養が偏ってしまう危険性があります。

 

その結果、脚がパンパンにむくんでしまったら嫌ですよね。

 

脚のむくみを効率的に取るために、塩分の排出を助けるカリウムやポリフェノール、ミネラル、ビタミン類を多く摂取することが大切です。

 

そして、それを簡単に解消してくれるのが『するるのおめぐ実』です。

 

脚がむくんでパンパンになった方に評判のサプリです。

 

するるのおめぐ実公式サイトはこちら