シボヘール 成分

シボヘールの全成分|安全性は大丈夫?アレルギーは出ない?

 

シボヘール成分

 

シボヘールは口に入れて摂取するサプリなので、配合されている成分が安全かどうか気になりますよね。

 

いくらシボヘールが脂肪減少に効果的でもアレルギーが起こったら嫌ですもんね。

 

そこでシボヘールの成分が安全かどうか徹底的に調べました。

 

シボヘールの成分解析|副作用の危険性は?

 

シボヘールの全成分はこちらです。

 

還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

 

副作用の危険性がないか各成分をチェックしました。

 

還元パラチノース

 

還元パラチノースは甘味料です。
大量に摂取するとお腹が緩くなりますが、安全性の高い成分です。

 

葛の花抽出物

 

葛の花由来イソフラボンは体重やお腹の脂肪を減らす機能があります。
肝臓内で糖や脂肪が中性脂肪に合成されるのを抑制します。

 

また、白色脂肪細胞内で中性脂肪を分解、さらに褐色脂肪細胞内で脂肪の燃焼を促進させます。

 

体内の脂肪細胞は2種類あります。
白色脂肪細胞 ・・・ 脂肪をため込む働きをもつ (通常の脂肪のこと)
褐色脂肪細胞 ・・・ 白色脂肪細胞を燃焼する働きをもつ

 

セルロース

 

添加物。錠剤を固めるために使用される。

 

ショ糖脂肪酸エステル

 

添加物。錠剤を固めるために使用される。

 

二酸化ケイ素

 

添加物。品質を保持するために使用される。

 

シボヘールの成分を解析しましたが、安全性が高いのは明白でした。

 

シボヘールの最大の特徴は葛の花由来イソフラボンにあります。

 

年齢を重ねると、基礎代謝が衰えて運動や食事制限をしても体重が落ちにくくなります。

 

シボヘール成分

 

基礎代謝は生きていることを維持するために必要なエネルギーで1日の総消費エネルギーのうち、7割以上を占めています。

 

この基礎代謝は男性だと18歳くらい、女性だと15歳くらいをピークにどんどん低下してしまいます。

 

葛の花由来イソフラボンは、

 

1)脂肪の合成を抑える
2)脂肪の分解を促進する
3)脂肪の燃焼を促進させる

 

この3つのパワーで気になる脂肪に働きかけます。

 

シボヘールを購入された方の実際の口コミを見ると、

 

「お腹周りがスリムになった」
「体重が7キロ減った」
「内臓脂肪が減少した」

 

といった喜びの声も上がっています。

 

シボヘールは国産工場で製造された日本製

 

シボヘール成分

 

シボヘールは国内トップレベルの工場で製造された完全な日本製です。

 

しかも国内で安全性が認められた食品原料しか使っていない徹底ぶり。

 

シボヘールは毎日、口に入れるサプリメントなので、品質にこだわっているのは嬉しいですね。

 

シボヘールは公式サイトが圧倒的にお得

 

シボヘール成分

 

シボヘールを買うなら公式サイトがお得です。

 

通常価格3,218円のところ初回限定980円で購入できるからです。

 

二回目以降はずっと2,808円なので、93円で継続できます。

 

また、数ヶ月続けなければいけないといった定期シバリがないので、自分に合わなかった時安心ですし、無駄な出費を抑えられます。

 

シボヘール成分