シボヘール 飲み方

シボヘールの飲み方と飲むタイミング|これ間違えると効果半減!

 

シボヘール単品

 

シボヘールを買った方はせっかくなら

 

  • 効果的な飲み方が知りたい
  • 飲むタイミングが知りたい

 

と考えるのは自然です。

 

結論から言うと、シボヘールは食品なのでいつ飲んでも問題ありません。

 

実際、公式サイトを見ると、習慣化しやすいタイミングに飲むよう書かれています。

 

ただ飲むタイミングによって効果が微妙に違ってきます。

 

そのことについて私が調べた情報をご紹介します。

 

シボヘールの飲むタイミング|食前や運動前で効果は違う?

 

シボヘールに配合されている葛の花由来イソフラボンは、

 

1)脂肪の合成を抑える
2)脂肪の分解を促進する
3)脂肪の燃焼を促進させる

 

といった働きを持ちます。

 

そして、サプリメントは飲むタイミングによって効果が違ってきます。

 

  • 食前・・・成分を吸収しやすい
  • 食後・・・胃に負担がかからない
  • 運動前・・・運動による脂肪の燃焼を助ける
  • 就寝前・・・翌朝の排泄を促進

 

なので、胃が弱い人は無条件に食後に飲んだほうがいいです。

 

食後30分以内だと胃の中に食べ物が残っているので胃に対する負担が減るからです。

 

特に胃が弱くない人は基礎代謝が上がりやすい、朝飲むと効果が高まります。

 

なので、シボヘールを効果的に飲むタイミングは朝食前ということになります。

 

また、運動前に飲むと脂肪の燃焼が高まるので朝に運動すると尚良いです。

 

シボヘールの効果的な飲み方|飲み合わせに注意!

 

シボヘール単品

 

シボヘールは水かぬるま湯で飲むのが一番です。

 

そして、飲むときはコップ1杯(200cc)の水で飲むと成分を吸収しやすくなります。

 

この時、注意しなければいけないのは飲み合わせです。

 

お茶やコーヒーと一緒にシボヘールを飲むとカフェインや鉄分で成分の吸収を阻害されてしまいます。

 

なので、必ず水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

 

また、夜にお酒をたくさん飲む人は朝に飲んだほうが無難です。

 

というのもお酒を飲むとトイレが近くなってしまい、シボヘールの成分が体外に排泄されてしまうからです。

 

シボヘールの飲み方に関するよくある質問

 

シボヘールの一日当たりの服用量は4粒ですが、数回に分けても良いですか?

一度に4粒飲んだほうが効果が高まります。
また、まとめて飲んだほうが飲み忘れを防ぐことができます。

 

妊娠中、授乳中に飲んでも大丈夫ですか?

食品なので体に害はありません。
ただ、妊娠中や授乳中にダイエットするのは危険ですので、おやめください。

 

シボヘール飲み方